薄化粧にするのにはどんなファンデを使えばいい?

薄化粧にするためにオススメのファンデはどのようなものでしょうか?

薄化粧にするためには、とにかく厚塗りをしなければOK。
でも、厚塗りをしないときちんとカバーされないという問題があります。

そこで、ファンデはカバー力のあるリキッドタイプがオススメ。

リキッド系のほうが伸び易くカバー力があり、少し付けただけでもメイクした感じが出ます。
ピンク系のファンデ(肌の色に近い色がオススメ)がオススメ。

あとは、肌の気になる部分もファンデだけで隠そうとしがち。
ファンデをそこだけ厚塗りすると、他も同じように塗らないとバランスが崩れ、結果厚塗りになってしまいます。
ちょっと待ってください。
肌の気になる部分は、軽くコンシーラーを載せる程度で十分です。
ファンデに近い色のコンシーラーを軽く載せればOKです。

仕上げに、ルーセントパウダーを、パフを使って顔全体を押さえるようにつけていきます。
余計なお粉はブラシできちんと最後に落としてくださいね。

ふんわりとしたナチュラル感を出すため、チーク、口紅、リップグロスはピンク系でまとめると効果的。
アイメイクやまつげは行うと、セクシーさを出します。
ただし、これを行うとケバケバしい印象でやや厚塗りっぽい印象を与えます。
学生や薄化粧を求めるのならば、アイメイクは無理して行う必要はないでしょう。

ここまで、薄化粧にするためのファンデを紹介してきましたが、そもそも厚化粧になっている原因があるはずです。
それはニキビ跡などを隠そうとしてファンデが厚塗りになっていませんか?
そんな方はファンデの厚塗りをやめたい!ファンデ使わずニキビ跡を隠すにはを参考にしてみるといいですよ!